FAQ

料金についてのお問い合せ

複雑なオプションがない場合は料金表の通りです。
>>通常仕様の料金案内

料金表に載っていない大ページ数や大部数でのお見積もりをご希望の方は、らくらく入稿システムの自動お見積もりをご利用下さい。

らくらく入稿システム


各セットの料金表やらくらく入稿システムの自動お見積もりでもお見積もりできない仕様や、オプションが複雑な場合は別途お見積もりさせて頂きますので、仕様の詳細を必ずご記入の上、メールにてお問い合せ下さい。

<<メールでお見積もり必要記入事項>>

・お客様のお名前(ハンドルネーム可ですが、特急印刷予約はご入稿時と同じお名前をご記入下さい)
・本文入稿予定日
・イベント参加日
・本のサイズ
・セット名
・おおよそのページ数
・冊数
・オプションの予定(特殊オプションの場合は詳しく仕様をご記入下さい)

※遊び紙のオプションがある場合、「前のみ」か「前後」か、遊び紙印刷の「あり」「なし」も記入して下さい。

※カラー口絵・カラー本文のオプションがある場合、口絵等のページ数(枚数)を必ず記入して下さい。

※特殊オプション等、別途お見積もりが必要な商品はYahoo!ウォレット FastPayは利用できません。

メール

●頂きましたメールは3営業日以内(定休日を除く)にお返事致します。
●3営業日以内に返信が無い場合は送信トラブル等の可能性がございますのでお電話かメールで再度お問い合わせ下さい。

※お急ぎの場合は電話やFAXでお問い合せ下さい。連絡先


その他のお問い合せ

その他、原稿制作や入稿に関すること等、分からないことは当ページ下部の「よくある質問集」をご確認下さい。
それでも分からないことや当社へのご意見・ご感想がございましたらメールやお電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせはハンドルネーム可です。ただし、特急割増印刷のご予約はご入稿時と同様にお名前で受付致します。


<<お問い合わせ必要記入事項>>

・お客様のお名前(ハンドルネーム可ですが、特急印刷予約はご入稿時と同じお名前をご記入下さい)
・お問い合わせ内容

メール

●頂きましたメールは3営業日以内(定休日を除く)にお返事致します。
●3営業日以内に返信が無い場合は送信トラブル等の可能性がございますのでお電話かメールで再度お問い合わせ下さい。

※お急ぎの場合は電話やFAXでお問い合せ下さい。連絡先


よくある質問集

入稿に予約は必要ありますか?
事前の予約は不要です。ご入稿の際は〆切り日までに当社に原稿が届くよう発送お願いします。ただし、〆切を過ぎての入稿、特殊な仕様がある場合は事前に一度お問い合わせ下さい。※特急割増印刷はご予約が必ず必要です。上記お問い合わせフォームからご予約下さい。
「らくらく入稿システム」から入稿したけれど、特に連絡がありませんでした。入稿されていますか?
弊社の「らくらく入稿システム」でご入稿が完了しますと、ご入力頂いたメールアドレスへ、【注文受付完了致しました】という件名でご注文内容を記載したメールをお送りしております。このメールが届いていればご入稿は完了しております。もしメールが届いていない場合は、ご入稿が完了していない可能性がございますので、必ず弊社へお電話頂き、ご確認をお願い致します。
弊社は完成原稿でのご入稿をお願いしておりますので、データやご注文内容に特に問題がなければ、【注文受付完了メール】以外には弊社からお電話等は差し上げず、そのままご印刷に入らせて頂きます。
表紙や口絵の持ち込みはできますか。
他社さま等で印刷した表紙や口絵を持ち込んで弊社で本文印刷、製本をすることができます。
詳しくは表紙/口絵持ち込みについてのページをご覧下さい。
表紙だけの印刷はできますか?
申し訳ありませんが、当社では表紙のみの印刷は現在承っておりません。ぜひ本文とともにご入稿下さい。
データ原稿と紙原稿の混在は可能ですか?
はい。表紙がデータで本文が紙原稿である場合や、本文の中でも束単位(A5は8P単位、B5は4ページ単位)の混在であれば、別料金もかかりません。束単位でない場合は、2500円+(100円×紙原稿枚数)の別料金で可能です。また、本文内の混在はなるべくご入稿前にお問い合わせ下さい。
入稿後に原稿の修正やデータの差し替えはできますか?
可能な限り対応いたしますが、既に印刷済みであった等の場合は、お断りせざるを得ません。また、当社でデータの修正を施す際には修正作業料を頂くことがあります。さらに、修正作業に時間がかかると納期に間に合わなくなります。入稿前の確認をお願い致します。
2点以上の原稿を一緒に送付していいですか?
はい。発注書をそれぞれ1枚ずつかいて、原稿が混ざらないように袋内でわけて下されば、大きな一つの袋に一緒に入れて送って構いません。
文字入れや写植をお願いできますか?
申し訳ありませんが、当社では文字入れや写植、また写真等のアミ掛け処理は承っておりません。その必要がない完全原稿でご入稿下さい。
締切に間に合わなかったので急いで印刷してほしいのですが?
通常〆切より遅れての入稿は別料金を頂きます。また、入稿状況によっては急ぎの印刷は不可能な場合がございますので、必ずご入稿前にお電話でお問い合わせ下さい。
在庫発送の依頼は電話ですればいいですか?
お電話では聞き間違いや言い間違いの恐れがあり、トラブルの原因となりかねません。必ず在庫発送指示書を書き、FAXまたはメールに添付してご指示下さい。また、ご指示は到着希望日の3日前の午前中までにはお願いします。
投稿用原稿(A4)と同人用原稿(B5)の混在する本文は印刷できますか?
紙原稿なら、束単位(A5は8P単位、B5は4ページ単位)の混在であれば、追加料金で可能です。ただし、原寸より大きな原稿はトーンや線等が縮小されて多少濃くなったり細くなったりしますので、ご了承下さい。また、投稿用原稿からA5サイズへの縮小は縮小率が高いので避けて下さい。データ原稿ならば、全て同じサイズにしてからご入稿下さい。
料金表のページ数より2P少ない本を作りたいのですが?
料金表はA5サイズは8P単位、B5サイズは4P単位となっておりますが、4P単位、2P単位でページ数が増減する本でも受付しております。料金は、料金表の一つ上のページ数のセット料金と同じ金額となります(例:B5サイズ、表紙込み22Pの本の場合、料金表の24Pの料金と同じ金額。A5サイズ、表紙込み24Pの本の場合、料金表の28Pと同じ金額)。またご入稿の際に、必ず備考欄に「表紙込み○P」である旨を記載して下さい。
オンデマンドセットは表紙本文ともオンデマンド印刷ですか?
当社のオンデマンドセットは表紙がオンデマンドフルカラー印刷で、本文はオフセット印刷(墨一色)です。「少部数だけど本文はオフセット印刷が良い!」という方も、ぜひオンデマンドセットをご利用下さい。
納品日の指定をしたいのですが?
納品日の指定をご希望の場合は、ご入稿時に、納品日の欄に「○月○日指定」とご記入下さい。イベント直接搬入分を除き、書店様やご自宅宛の指定の記載がない場合(例:「○月○日」のみ)は、その日までに着くよう出来次第発送させて頂きます。特に書店様では販売準備のために販売開始日よりも早い到着を推奨されているところもあり、基本的には納品日までに着くよう出来次第の発送とさせて頂きます。
在庫の保管は無料でしてもらえますか?
出来上がった本の在庫預かりは、1カ所目の発送から3ヶ月間は、在庫保管料は無料です。
在庫預かり期間が3ヶ月を越える場合は、在庫保管料として1ヶ月、1作品につき2000円がかかります。
弊社から無料期間の期限切れのご連絡は致しませんので、発送のお知らせメール等を参照の上、保管期間をご確認下さい。
特急割増印刷ってなんですか?
大イベント合わせでは規定の割増料金を頂いて、本文の〆切を延長することができます。詳細は各イベントの〆切ページを御覧下さい。ただし、本文特急割増予約を頂いても、〆切の延長は本文のみで、表紙は規定の〆切までにご入稿して頂く必要がありますのでご注意下さい。
背幅はどう計算したらいいですか?
背幅はこちらの表を参考にして下さい。表にない背幅は背幅計数とページ数から計算できます。背幅=1P当たりの計数×ページ数(単位:mm)
らくらく入稿システムから入稿しようとしたら、B5とA5サイズしか選択できません。B6サイズはどうしたらいいですか?
B6サイズでご入稿の場合はA5サイズをご選択頂き、備考欄に「B6サイズで注文」する旨を書いて下さい。

掲載していないご質問がある場合

お気軽にメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ頂いた内容は、こちらのページで掲載させて頂くこともございます。